大山稲庭麦切り 180g×5杷 手提げ箱入り 菅原製麺

価格: ¥1,080 (税込)
[ポイント還元 11ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

 
大山麦きり 
 
山形県庄内地方では、農家などの各家庭でお祭り、お祝い事があると、自家製の小麦粉、蕎麦粉でうどんや蕎麦を作り、「そね」と呼ばれる浅い木箱に乗せ、ご馳走として振る舞われてきました。
 地方のお客様から「麦切り」とはなんですか?とよく聞かれますが、「そね」のようなものに乗せ、冷たいつゆで食べる食べ方が「麦切り」ですと説明しています。また、「麦切り」には「麦切り」独特の口あたり、のどごしのよさが味わえるような小麦粉を厳選し使用しています。
 大山の稲庭屋の「麦切り」を庄内地方の名物として、ご愛用、ご賞味ください。


麺の茹で方
1.麺、100gあたり1リットル以上のお湯を目安に、沸騰したお湯の中へパラパラと入れ、軽くかき回してほぐします。大きめの鍋でたっぷりなお湯でゆでるのがおいしくゆで上げるコツです。
2.湯の中で麺が回転する程度の沸騰を続けて7分くらいゆで、少量を取り出して食べてみるなど、必ずゆで加減をみながらゆでてください。
3.ゆで上がったらザルに上げ、冷水で十分に水洗いをしてぬめりを取り水を切ってください。
4.水切りをしっかりとして、そのまま冷たい麺を、また温かくして召し上がる場合は麺をさっと熱湯に通して温かいつゆをかけてお召し上がりください。
 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ